株式会社 マシン三洋

機械・FA機器商社。メカトロ機器やFAシステム機器、ロボット・マシン、環境機器などを扱っています。

採用情報

営業幹部の素顔に迫る!

営業所所長を突撃!

88

所長は言わば選手兼監督です。
営業パーソンでありながら、部下の状況も把握して常にフォローできる体制でなければなりません。通常の営業活動プラス、新商品の情報収集や、部下の相談相手になったりと大忙し!

interview

マシン三洋は、小さな部品から大きなロボットまで、実に多くの「機械に関する商品」を扱っている、言わば機械設備機器のなんでも屋。

無数の商品を沢山のメーカーから仕入れ、ただお客様に販売するだけではありません。お客様のニーズに的確に応え、お客様が本当に必要とされている商品を提供してお客様を支援する、「お客様支援業」であることを大切にしています。 この業界の魅力は何と言っても取り扱う商品の多さ!!また、日本の産業を支えるモノ作りの現場を見られることも魅力の一つ。普段では目にすることができない現場を生で目撃できるチャンスが!

11

仕事に情熱を持って取り組んで いる所長。入社当時から現在も、一つ二つ先のことを意識してコツコツと成果を積み上げてこられました。
入社当時から所長は元気良さ、明るさでは誰にも負けないという気持ちを常に持ち続けてここまで頑張ってきたそうです。そして、仕事だけではなく遊ぶときも全力投球。そういう所長だからこそ、仕事も楽しみながらできるのでしょう!
休日はサッカーをしたり、お子さんと遊んだりして過ごしているそうです。

求める人材像について

所長は毎日営業所の社員の体調管理やメンタル面を含めたコミュニケーションを大切にしています。
そんな所長が社員に求めていることとは…
  • 当たり前のことができる(一般常識、マナー等)
  • そして何より、元気さ!!

取材感想

“営業幹部”に取材ということで、猛者みたいなオーラを発する方が現れるかと思いきや、所長は家族を大切にし、遊びにも仕事にも前向きな方でした。
自分に何ができるか?と考え実行してきた所長から、仕事に対する姿勢について多く学ぶことができました。
  • 777
  • 666

ページトップ